読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~サイクルライフをより豊かに楽しく~

サイクルライフアドバイザー白石雅也の活動内容やイベントのご案内などの情報を配信しております。

青木湖トライアスロン楽宿 レポート DAY2

こんにちは。CLA(サイクルライフアドバイザー)白石です。

前回の記事に引き続き、先日開催した青木湖トライアスロン楽宿2日目の様子をレポート致します。

青木湖トライアスロン楽宿 DAY2

2日目はモーニングランから始まります。宿泊施設である鹿島槍スポーツビレッジは標高1130mの地点にあるのでとても涼しいです。

アップダウンのあるルートを走り、折り返し地点で青木湖隣の木崎湖や長野県の山々が一望できるベストビューポイントがこのモーニングランのメインディッシュだったのですが、前日の雨の影響もあり霧がかかっており見る事が出来ませんでした。

アップダウンがあり少しきついコースレイアウトでしたが、談笑をしながらおのおのペースで走ります。

f:id:shiraishimasaya:20160714183723j:plain

f:id:shiraishimasaya:20160714184159j:plain

 

※先日の視察に行った際の写真です。晴れていれば折り返し地点でこのような景色を見る事が出来ます。次回のお楽しみにとっておきましょう!

 

朝食を済ませると青木湖に場所を移し、スイム・バイク・ランの実戦形式の練習に入ります。幸いにも2日目はお天気に恵まれました。

f:id:shiraishimasaya:20160720155726j:plain

f:id:shiraishimasaya:20160720155836j:plain

f:id:shiraishimasaya:20160720160003j:plain

入水チェックをしてウォーミングアップをした後は実戦形式という事で、フローティングスタートをし、本番さながらの雰囲気を味わって頂きました。沖には行かずに浅瀬で練習致します。

そして、スイム後は前日出来なかったバイクに移ります。

今回は参加者様の脚力の差を考慮して、ロング組(50km)とショート組(25km)に分かれました。

ショートコース 

yahoo.jp

ロングコース

yahoo.jp

 

f:id:shiraishimasaya:20160720161027j:plain

今回は集団走行の経験がほとんどないという方もいらっしゃったので、スタート前にコースレイアウトや集団走行についてなどの説明を入念に行います。

 

f:id:shiraishimasaya:20160720164502j:plain

安曇野センチュリーライドを始めとした多くのサイクルイベントがある白馬・安曇野近郊は、走りやすくとにかく景色が綺麗でした。

9月にも『北アルプス山麓グランフォンド』というサイクルイベントが開催予定で、

サイクリストの皆様にも是非一度は走って頂きたいおすすめなルートです。

日曜日という事もあり、とても多くのサイクリストとすれ違いました。

www.sanroku-ride.com

 

ショートコースではライド経験が少ない方でも安全に楽しくライドが出来るよう、マナーアップやハンドサインや声かけの重要性について説明し、実践を交えながら走行します。

 ロングコースでは少し距離を伸ばし、JBCFの大会でも組み込まれている栂池高原長野オリンピックでも使用された白馬ジャンプ競技場に立ち寄りました。

バイクを終え青木湖に戻り、休憩を取った後は一周約6.5kmの青木湖湖畔のランに移ります。

yahoo.jp

今回の楽宿はトライアスロンの雰囲気を味わってもらう、本番に向けて自信をつけて頂く事が目的だったので3種目を一日で通して行います。

楽しく安全にトライアスロンをするためには最低限の知識や技術はもちろん必要になりますが、それ以前にトライアスロン=きつい・敷居が高い」ではなくトライアスロン=楽しい・意外と出来る・敷居が低い」と感じてもらう事が、まず最初だと私は思います。

7月31日には榛名湖リゾートトライアスロン(通称はるトラ)が開催されますが、この二日間を通して参加者の皆様のトライアスロンライフにとって何か少しでもプラスになる事があれば幸いです。

 

青木湖トライアスロン楽宿に参加されたお客様の声

男性 W様 (今度のはるトラが初挑戦) 

Q.楽宿の全体的な感想をお聞かせください。

とても楽しい時間を過ごせました。
参加者も良い人ばかりでした。

 

Q.楽宿の良かった点を教えて下さい

・青木湖の水質(気持ち良く泳げました)
・青木湖畔の家(とても便利でした)
・夕食の屋内バーベキュー(量・質も満足でした)
・宿泊所の温泉(24時間というのも良かった。4回も入りました)
・白石さんの教室とその後の3本ローラー
・白馬の自然(サイクリングで綺麗な景色を楽しみました)

 

Q楽宿の悪かった点を教えて下さい。

・青木湖スイムの安心感(監視の舟か、ブイが多めにあれば、もう少し安心して泳げた)
・宿泊した部屋・建物が古い(広く使えて良かったのですが)

 

Q.特に印象的だった事があれば教えてください

参加者の皆さんの出身種目、得意種目がバラエティーに富んでいて、とても良い刺激になった。
皆さんと話をして、モチベーションがあがりました。

 

 

男性 M様 (今度のはるトラが初挑戦) 

Q.楽宿の全体的な感想をお聞かせください。
・普段は一人で練習していますが、皆で行うことでモチベーションが格段に上がり、また、楽しく練習できました。合宿後も、気持ちだけは練習したくてウズウズしております。
・今回の合宿ではるトラに対する、主要な不安が一気に解消しました。

Q.楽宿の良かった点を教えて下さい。
・オープンウォーターでウエットスーツを着て練習ができたこと。

(水の冷たさ、視界の悪さ等が事前にわかって良かった)
それ以外(バイク、ラン)の練習なら榛名で出来るので。
・いろんなジャンルのアスリートの方との交流ができて、自分のモチベーションが上がった。
・夕食のBBQは想定外で良かったです。このような集まりでは、BBQが最高ですね。


Q楽宿の悪かった点を教えて下さい。
・開催地が遠い(泳げる湖を考えると難しいのかもしれませんが・・・)
・レンタルのウエットスーツには所有者を記載しておいてほしい
トライアスロンに関する説明を聞き忘れました。トライアスロンに対する質問会があればよかったです。

(スイムはどのようにスタートするか?スイムキャップは支給?ゼッケンベルトはどこのが良い?補給はどうしてる?等)


Q.特に印象的だった事があれば教えてください。
バイクで走った時の景色が良かったです。
初心者グループでしたが、もっと距離走ってもよかったですね。

(土曜も雨でなければ走りたかったですね)

 

女性 K様 (トライアスロン歴一年未満)

Q.全体的な感想

とても楽しく二日間過ごすことが出来ました!

景色がとても綺麗で、周りの方たちもみなさん楽しい人達で、心から楽しいと思える、まさに楽宿でした。

 

Q.良かった点

伸び伸び自由にさせてもらえたことが良かったです!
景色も本当に良いし、青木湖もとても綺麗で楽しめました!
二日目は暑かったけど、バイクやランのあと青木湖に勝手に入ったりと、普段なかなか出来ない体験も良かったです。

それとウエットスーツの手配、大変助かりました。

夕飯も普通のご飯かなと思っていたらまさかのバーベキューで、美味しくみんなでわいわい過ごせて楽しかったです。

 

Q.悪かった点
特に悪いと感じた点はありませんでした。

自分達の反省点ですが、蕎麦屋さんに自転車で行かなかったので、車を乗り合いで行けば良かったなと思いました。

それと2日目のお弁当のときの飲み物ですが、車の中に飲み物を入れておいたらかなりぬるくなってしまっていて、冷たい物が飲めれば良いなーと思いました。

 

Q.印象的だったこと
私はスイムが本当にダメで、青木湖に入ったときもしばらく顔がつけられなかったのですが、その時にまずは仰向けで浮いてみると良いアドバイスをいただいたことで、青木湖に慣れて行くことができました。

まず仰向けになったことで、ちゃんと浮く、大丈夫!と思うことができ、それからは苦手なスイムですら楽しいと思えました。

スイムが苦手な人には、顔をつける前にまず浮いてみるというアドバイスを今後もしてあげてくださいね~。

榛トラ当日もまず浮いてみるは絶対にやろうと思ってます。

 

アンケートにご協力頂いた皆様誠にありがとうございました!

 

【現在参加受付中のイベントはこちら】

詳細は下記の記事をクリックしてください。

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

好きな格言

『人は他人の言葉で傷付かない。自分で自分を傷つけている』

by 加藤諦三

最後まで読んで頂きありがとうございました。