読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~サイクルライフをより豊かに楽しく~

サイクルライフアドバイザー白石雅也の活動内容やイベントのご案内などの情報を配信しております。

オーバーホールの大切さ

こんにちは!CLA(サイクルライフアドバイザー)白石です。

先日お客様のロードバイクのオーバーホールをさせて頂きました。

オーバーホールとは?

車やオートバイで車検があるように、スポーツバイクでも定期的なメンテナンスが必要となります。

チェーン、ワイヤー、ブレーキシューなどの消耗品の劣化や、グリスやオイル切れ、目に見えない汚れなどはバイクの走りの性能を妨げます。

オーバーホールでは消耗品の交換やパーツやベアリングのグリスアップ、パーツの細部にまでわたる洗浄を行い、バイクの性能を120%まで引き出します。

 

f:id:shiraishimasaya:20160906160212j:plain

先日、お客様のカーボンバイクのオーバーホールをさせて頂きました。

こちらのユーザー様は、ライド後に定期的に洗浄を行うなどして、普段からかなりメンテナンスに気を使っておられましたが、かなりの距離を乗られていたので、消耗品の劣化やパーツ細部の汚れが目立ちました。

f:id:shiraishimasaya:20160906160757j:plain

f:id:shiraishimasaya:20160906160806j:plain

オーバーホールでは作業内容にもよりますが、パーツをフレームから外しパーツ単体で洗浄、グリスアップを行います。

単体にすることで、より細部まで汚れを取り除く事ができ、分解できるパーツは一点ずつ外して、さらに目に見えない汚れを除去致します。

特にチェーンやリアディレーラーなどの駆動系のパーツは汚れがこびりついているケースがとても多いです。

f:id:shiraishimasaya:20160906161025j:plain

f:id:shiraishimasaya:20160906161313j:plain

ハンドル部分のヘッドセットベアリングに関しては汚れの他に、汗などの塩分で錆びついてしまっている事もあるので定期的に分解するようにしましょう。

f:id:shiraishimasaya:20160906161621j:plain

ホイールのリム部分も小石や泥などで汚れや表面に傷がついているのでブラッシング致します。

f:id:shiraishimasaya:20160906161747j:plain

きちんとした工具や道具を使用すれば、綺麗になるだけでなく、ブレーキの制動性も格段にアップ致します!

 

ご自身の愛車をより綺麗に、そして120%の性能で走行するためにも定期的にオーバーホールをしてください。

年間の走行距離にもよりますが、おおよそ1年に1回ぐらいの頻度を推奨しております。

 

今回のこちらのお客様の見積りは下記の通りです。

作業内容 

パーツの分解洗浄、フレームクリーニング、ホイールクリーニング、チェーン交換

インナーワイヤー交換、コラムカット、ヘッドセット洗浄グリスアップ、

BB洗浄グリスアップ、ペダルグリスアップ

交換パーツ 

チェーン、コーティングワイヤー 

合計 ¥27,510

 

これから始まる秋の紅葉シーズンに向けて愛車のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?

出張メンテナンス、オーバーホールに関してお見積りやご不明点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

【現在参加受付中のイベントはこちらをご覧ください】

詳細は下記の記事をクリックしてください。

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

【サイクルウェアの取り扱いをスタート致しました】

shiraishimasaya.hatenablog.com

好きな格言

『できない理由を探すのではなく、できる理由を探す』

by ジョセフ・マーフィー

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。