読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~サイクルライフをより豊かに楽しく~

サイクルライフアドバイザー白石雅也の活動内容やイベントのご案内などの情報を配信しております。

ホイールのバランスを取る事の重要性について

こんにちは。CLA(サイクルライフアドバイザー)白石です。

本日は、スポーツバイクの中で一番走行に影響を与える重要なパーツであるホイールのバランスについてのお話をさせて頂きます。

ホイールバランスとは?

重量バランスが取れていないホイールはグワングワンとホイールが上下(縦ブレ)に揺れます。

原因としてはタイヤやチューブの精度やリムジョイント部分とバルブ部分の重量の差など多くの要因があります。

自動車やオートバイならホイールバランスを取るのは当たり前ですが、20km/h~40km/hの速度で走行するスポーツバイクでもバランスの乱れは大きな影響となって、走りのパフォーマンスを妨害します。

 

 

f:id:shiraishimasaya:20160616183623j:plain

ホイールバランスシステムは、ウェイトバランスの乱れを計り、どこのリムの部分にどれだけの重さを加えればバランスがよくなるかを正確に計測してくれます。

ほんの数グラムのバランスの誤差でもホイールは大きく縦振動を起こしますが、走行中は車重が加わり、さらにタイヤの吸収もあるのでホイールのバランスが悪くてもなかなか実感できません。

しかし、ホイールのバランスを取ると、下りやコーナーなどの高速時の複雑な応力に加えて起る、縦振動が軽減され、操縦はとてもスムーズになりその滑らかな走りはすぐに実感出来ることでしょう。

 

予備知識として、クリンチャーなどのアルミリムの場合、バルブ口の対面にリムのジョイント部分があるため、逆にバランスが取れて、ウェイトのバラつきはさほどありませんが、カーボンチューブラーホイールの場合リムの接合部分がなくバルブ口があるため極端にバラつきが出やすいのです。

 

私が愛用しているMAVICのCosmic Carbon 40Tもかなりのウェイトバランスの誤差がありましたが、修正をかけた後の走りの違いは直ぐに体感出来ました。先日の宮古島トライスロンでも大活躍してくれました。

f:id:shiraishimasaya:20160616165315j:plain

エントリーからレースユーザーまで、全てのサイクリストの皆様にやって頂きたいホイールバランスですが、特にヒルクライムやロードレース、耐久レースなど、イベントに参加されいる方には絶対的におすすめ致します。

 

料金は下記の通りになります。(作業工賃、ウェイト代込み)

会員価格 1本 ¥2,500 2本(前後輪)¥4,500

通常価格 1本 ¥3,500 2本(前後輪)¥6,500

作業時間には1本 15分~20分程頂きます。

レースシーズンに向けてご自身の脚力だけでなく、機材もパワーアップして、もともとある潜在能力を引き出しましょう!

 

ご予約・お問い合せはこちらまでお気軽にご連絡ください。

TEL 090-1434-5944

Mail takasaki3814@gmail.com

白石まで

 

【現在参加受付中のイベントはこちら】

詳細は下記の記事をクリックしてください。

 

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

好きな格言

あなたができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもあなたが思ったことは正しい

by ヘンリーフォード

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。